WORKS

Reform in Kawagoe

株式会社インテリックス空間設計とのコラボレーション事業における、スケルトンリフォームの事例です。

 

メインの廊下を通る動線以外に、土足のまま入れる「土間クローゼット」と裏動線を確保した回遊式のプランが特徴です。

Photo by Intellex

 

上の写真は、玄関入って右側のスペースで、裏動線側です。突き当たりには姿見を設置予定です。右奥が「土間クローゼット」で、左奥が「クローゼット」。1階の部屋なので、遮音を気にする事なく土間空間を拡張することが出来ました。床は六角形のモザイクタイル。

 

「土間クローゼットでコートやスーツを脱いで干し、カバンを置き、一段上がってクローゼットで部屋着に着替え、そのままキッチンに抜け、冷蔵庫からビールを取り出し、ダイニングで飲む」という一連の流れが、お客様との打ち合わせで共有したイメージです。

 

土間クローゼット。いろいろな物を置くことができます。床はモルタルで均した上に、クリア塗装。

 

LDK全景。中央にキッチンがあり、その左側のドアを抜けるとクローゼット、右側は廊下。床はナラの無垢材。

 

リビングの窓側にはインナーテラスと称し、タイル張りにしています。タイルは水に強いので、わんちゃんのお水や観葉植物を置いてもいいですし、フローリングの日焼けを軽減させる目的もあります。

 

洗面ボウルは2ボウル!奥に洗濯機置き場とユニットバスの入り口。洗面カウンター上のモザイクタイルが特徴的です。ちょっとした装飾が空間を引き締めます。

 

網にかかったようなトイレ。「Who」というメーカーのクロスです。

 

寝室は落ち着いた色合いのクロスとカーペット。アーチの奥は書斎です。

Recent Work