BLOG

ホームページリフォーム

2014.06.01

HOME STOREのホームページが新しくなりました!

 

今までに完成しました施工事例が閲覧できるようになり、現在進行中の計画などのお知らせは引き続きブログで紹介してまいります。ぜひWORKSをご覧いただき、住まいづくりの参考にしていただければ幸いです。

 

改めまして、HOME STOREは横浜・大桟橋のすぐ近くにあり、隣はカフェとサイクリングショップ、家具店の中にあります。赤レンガ倉庫、山下公園、中華街、はたまた横浜スタジアムと週末を楽しむにはちょうど良い場所が近くにたくさんあります。歩き疲れてふと立ちよるのもよし、大桟橋で海を眺める前に立ちよるのもよし、横浜観光ついでにどうぞお気軽にお立ちよりください。

 

住まいづくりに関する資料やダイニングテーブルとなる木材、その他サンプルを揃えております。ご提供できる資料やサンプルもございます。

 

得意分野はマンションリフォーム(リノベーション)です。

マンション=集合住宅のお部屋はその性質上、つくる段階では住む方の好みや趣向を100%反映することは難しく、ある一定の数のお部屋を同じ品質で仕上げなければならないため、使用される建材や仕上げも限定されてしまうという現状があります。(一部にはオプション対応やカスタマイズ可能な物件もあると思います)

また手間のかかる工法や、好き嫌いが分かれそうな仕上げも採用はされないと思います。例えば珪藻土などの塗り壁のたぐい。粉が付くからイヤッみたいな。

 

リフォームでは個別に対応できるため、使用出来る材料はいくらでも可能性はあります。(当然管理規約に記載されている基準は踏まえた上での選択になりますが)無垢のフローリングや珪藻土などにチャレンジしてみるのも、住環境を変化させる意味で面白いと思いますし、足触りが良い仕上げにすると、気分も良くなるかもしれません。

 

扉も建材メーカーの品番で指定するものだけではなく、お部屋の一つか二つを建具職人が製作する扉や引戸にしてみるのも手です。

 

あるいはご自身で釘などが打てるように、下地だけ大工さんにお願いするなんてリフォームもアリです。

「アンティークショップで購入した材木を張り付けるための下地を作ってください」と、いった具合で。

 

それからビニルクロスや塗装だけが壁の仕上げではありません。壁面収納を設置するという手法もあります。好みの形状や素材によって大工さんのつくる家具にするか、家具屋さんのつくる家具にするかを適宜決めていき、壁面いっぱい隙間無く収納を設置することも可能です。個人的には部屋の1面を床から天井まで全て本棚にして、そこに本や小物を飾るスタイルが好きですね。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

store_front

Recent Entries